パラベン

ロレアル製品の成分について (インサイド・アワー・プロダクツ)

パラベンとは?

パラベンはけ防腐剤であり、微生物の繁殖を防ぐことによって製品の品質を維持し、消費者に安全に使っていただけるように、いくつかの化粧品に使用されています。

パラベンが使用されているかどうかを知るには、製品上の全成分表示で確認できます。パラベンは、「メチルパラベン」や「プロピルパラベン」などと表示されています。

パラベンの由来は?

IOP parabens

化粧品では合成されたパラベンが使われています。

IOP parabens

パラベンは天然にも存在しており、例えば、ローヤルゼリーなどの食品に含まれています。

パラベンは何のために使われていますか?

大半の衛生製品や化粧品には水分が含まれていますが、水分は有害な病原体(真菌や細菌)を増殖しやすくさせ、カビなどが繁殖して、製品が使い物にならない状態になる場合もあります。パラベンは、医薬品や化粧品に1世紀近く前から使われてきました。 パラベンは汚染を防止し、製品が消費者にとって安全であることを保証するのに役立ちます。

抗真菌・抗菌性

汚染の防止

IOP parabens

なぜパラベンは問題視されているのですか?

いくつかの非臨床試験では、ある種のパラベン(長鎖のパラベン)が内分泌撹乱を起こし、乳がんを発生させる可能性があると示唆されています。

ファクト(検証): • 化粧品に最も広く使用されている防腐剤は短鎖のパラベンです。短鎖のパラベンは、安全で、作用が穏やかで、そして効果的な防腐剤です。 • これらの事実は、欧州の消費者安全科学委員会(SCCS)によって、繰り返し確認されています。

なぜそしてどのようにパラベンを使うのですか?

 IOP parabens

ロレアルでは、短鎖のパラベン(メチルパラベンとエチルパラベン)のみを最適な濃度で使用し、製品の微生物による汚染を十分に防ぎ、消費者が安全に製品を使用できるようにしています。

ロレアルでは、他の全製品と同様に、パラベンを含む製品を社内および第三者の専門家による品質と安全性の厳格な評価をして、市場に出荷しています。

ロレアルは、欧州のSCCS(消費者安全科学委員会)によって完全に安全と認識されている短鎖のパラベンのみを使用しています。

短鎖のパラベンは安全な防腐剤として知られています。短鎖のパラベンは生分解性をもつため、環境に悪影響を与えないと考えています。