Hero articles

About Nihon L’Oréal

社長挨拶や企業文化・理念、プロフィールなど日本ロレアルの企業情報についてご紹介します

社長挨拶

ジェローム・ブリュア

代表取締役社長

世界の化粧品業界のリーダーであるロレアルグループの日本法人として、日本ロレアル株式会社が今日まで事業を発展できましたことは、50年以上にわたるお客様やビジネスパートナーの皆様のご支援の賜物でございます。

私たちは、「すべての人生に、美しく生きる力を。世界を日本へ。日本を世界へ。」という企業理念のもと、事業を推進しています。ロレアルグループにおいて日本ロレアルは、戦略的な市場として位置づけられ、日本のみならず、アジア、グローバル市場のためのイノベーション拠点という役割を担い、アジア初のリサーチ&イノベーションセンターや、アジア唯一のラグジュアリブランドを製造する工場を有しています。私たちの強みや独自性は、革新的な製品と高品質なサービスにあり、お客様の美に対するさまざまなニーズや願いにお応えし、美を通じて心豊かに自信を持って生きる力を提供しています。

多様性を重んじる人材の育成は、企業の成長にもつながります。女性社員のキャリア開発をはじめ、ブランドの大使としてビジネスの最前線で活躍している美容部員の育成を大切にしています。また、より一歩進んだ社会の持続的発展のために企業としての責任と情熱を注ぎ、「SHARING BEAUTY WITH ALL」というビジョンのもと、数多くの製品を創出しながら、環境への負荷を低減する取り組みを行っています。さらに、「ロレアル-ユネスコ女性科学者 日本奨励賞」を通じて若手の女性科学者への支援を積極的に推進しています。

私たちは、次の50年を見据え、長期的視野に立って日本でのビジネスのさらなる発展を目指して、日本のお客様への理解を深め、日本からのインスピレーションを受けながら、美の新境地を開拓しつづけます。

今後も変わらぬご愛顧、ご支援を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

 

企業文化(カルチャー)

企業理念 VISION & VALUE

日本ロレアルが目指すのは「すべての人生に、美しく生きる力を。」ご提供することです。

詳しくはこちら

倫理綱領 ETHICS

ロレアルはグループ全体で、「誠実さ」、「尊重」、「勇気」そして「透明性」という4つの倫理規範
を掲げ、日々の行動の指針としており、世界で最も倫理的な企業のひとつに選ばれています。

沿革・歴史

ロレアルは1963年から日本でのビジネスを展開してきました。ロレアルグループの戦略的な創造拠点として重要な役割を担っており、アジアで初の研究拠点を開設したほか、アジアで唯一高級ブランドを製造する工場を擁しています。

詳しくはこちら


企業プロフィール

>社名  : 日本ロレアル株式会社 NIHON L'ORÉAL K.K.

本社所在地 :  東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー (16階) 〒163-1071

事業内容 : 化粧品の輸入・製造・販売およびマーケティング

設立年月日 : 1996年7月1日

社員数 :  2,670名 (2019年12月31日現在)

事業部  :プロフェッショナル プロダクツ事業本部

             : コンシューマー プロダクツ事業本部

             : ロレアル リュクス事業本部

             : アクティブ コスメティックス事業部

営業所 : 大阪、名古屋

研究所 :  日本ロレアル リサーチ & イノベーションセンター

工場  :  コスメロール

特例子会社 : エヌ・エル・オー株式会社 さいわいファクトリー