コスメロール

日本で唯一のロレアル工場として、ラグジュアリ製品を生産しています

日本で唯一のロレアル工場
1970年に操業を開始したコスメロールは、ロレアルグループの日本唯一の工場であり、世界中の化粧品市場、特にアジア市場向けのラグジュアリーブランドを生産しています。静岡県御殿場市、富士山のすぐそばに位置するコスメロールはアジアにある7つの工場のひとつで、ラグジュアリーブランドを生産しているのはアジアではコスメロールだけです。

主要生産品目はシュウウエムラとランコム
世界中で販売されるシュウ ウエムラ製品のすべての生産をコスメロールが担っています。シュウウエムラとランコム製品がコスメロール生産の90%を占め、その他、イヴ・サンローラン、キールズ、ヘレナルビンスタインなどのブランドを生産しています。

国際認証(ISO)
ISO9001:品質マネジメントシステム(1999.09.23取得)
ISO14001:環境マネジメントシステム (2005.12.12取得)
ISO45001:労働安全衛生マネジメントシステム(2020. 9. 29 取得)
ISO50001:エネルギーマネジメントシステム(2020.12.4 取得)

cosmelor 01